今日、明日も、毎日に、こころサプリ

こころに注入する、サプリのようなブログです。

働き方編

6時に帰るチーム術(小室淑惠著、こむろよしえ)今も話題の女性!株式会社ワークライブバランス代表の本です!

6時に帰るチーム術(小室淑惠著、こむろよしえ)今も話題の女性!株式会社ワークライブバランス代表の本です! 今話題の女性起業家!小室淑惠(こむろよしえ)さんの本です。 彼女が新入社員の頃からやってきたことがそのまま彼女の現在の延長線上にあるよう…

スーツケース起業家(ナタリーシッソン著、タカ大丸訳)オフィスもいらない!上司も部下もいらない!必要なのはスマホとアイデア!

スーツケース起業家(ナタリーシッソン著、タカ大丸訳)オフィスもいらない!上司も部下もいらない!必要なのはスマホとアイデア! 自由に旅をしながら、稼ぐ。 それが新しい生き方だよと、この本はお伝えしています。 コンフォートゾーン! つまり、自分自…

当たり前だけど中々出来ない「起業のルール」(四ツ柳茂樹)を読んで、想いを事業にしたいと思った!

当たり前だけど中々出来ない「起業のルール」(四ツ柳茂樹)! この本をを読んで、想いを事業にしたいと思いました! 何度でも、誰でも挑戦できる! どうせ一度の人生、自分の夢を、仕事にしよう!(本から引用しました) 私なりにこの本で感銘を受けた点を…

クラウド仕事術!残業ゼロ!時間と場所に縛られない!を読んで、早速実践してみました!

クラウド仕事術! 残業ゼロ!時間と場所に縛られない!を読んで、早速実践してみました! 2010年出版と少し古く、多少今現在(2017年)では更新されている箇所はありますが、基本の基は変わらないで、現状でも十分取り入れられる内容だと感じていました。 逆…

「稼ぎ方」の教科書(田原総一郎著)を読んで、目から鱗!金儲けの哲学を明かす!8人の若手経営者が登場!

「稼ぎ方」の教科書(田原総一郎著) 田原総一郎×8人の若手経営者! ここ最近時間があるので、毎朝の通勤時間中に沢山の本が読めるようになりました。 一日一冊も可能ですね。もちろん、ページ数や文字数によってですけどね。 そんな中、おススメの本を紹介…

起業のリアル!(田原総一郎著)×若手起業家!を読んで、起業の魅力に気付いた!LINE、スタートトゥデイ、ユーグレナ、、、

起業のリアル!(田原総一郎著)×若手起業家! を読みました。 起業のリアル!(田原総一郎著)×若手起業家! ということで、田原さんが今を代表する若手の起業家の方々と対談されている内容が盛り込まれています。 これから起業しよう、将来起業しようと考…

「戦略がすべて(瀧本哲史著)」を読んで、なんでもかんでも戦略無しでは無理だという事を理解した!

ここ最近、朝の通勤時間に本を読む時間が増え、本のページ数によれば一日で本を読み切ることも出来ています。(1時間で70ページくらいのペースです) この一カ月でも様々な本を読みましたが、その中でも面白かったのがこの本ですね。 「戦略がすべて」(瀧本…

明日は月曜日、嫌だな!サザエさん症候群を乗り越えるために、ペーペーがやる事考える事!仕事に学校!

明日は月曜日、仕事に、学校に嫌だな! と思う人がいったいどれだけいるでしょうか。 日曜日の国民的テレビ番組、サザエさんを見ると次の日の事を思い出し、 憂鬱な気分になる。これを、 「サザエさん症候群」 というらしいです。 スポンサーリンク // サザ…

英会話サービス!レアジョブを使ってみた思ったこと!面白い、為になる、英語向上にも!知見が広がる!

先日、英会話サービスの「レアジョブ」をお試ししてみました。 www.rarejob.com このレアジョブの流れとしては、 先ずはサイトから登録。そして、お試しレッスンを予約。 お試しレッスンは本番同様、現地のネイティブのフィリピン人の方が担当してくれます。…

ラーメン屋さんがサンフランシスコになくて困っていると聞いて!ラーメン屋さんをアメリカでやりたい人へ!

先日サンフランシスコに行くことがありました。 サンフランシスコにラーメン屋さんが少なくて、現地の日本人は困っているらしいです。 そして、それは日本人だけが困っているのではなく、現地のアメリカ人はもっと困っているようです。 「日本のラーメンが食…

今後なくなる仕事は?話題、現実、ニュース、IOT、AI、何がどうなるのか?自分は大丈夫?

今後なくなる仕事は? と最近よく騒がれています。 一体全体、これからどういう風に世界が動き、そして仕事はどうなるのか? とても気になるところだろ思います。 自分が今している仕事が、無くなることはないのか? それが一番きになるところでしょう。 一…

電通事件!!ブラック企業にノミネートされた電通の石井直社長は高橋まつりさんの過労自殺や長時間労働問題の責任を取って辞任!!

ブラック企業にノミネートされた電通の石井直社長は東京都内で記者会見をして、いわゆる電通事件を重く見て辞任をされるそう!! 高橋まつりさんの過労自殺など長時間労働問題の責任を取って辞任する意向を表明しました。2017年の1月の取締役会を経て、3月…

米スタバのCEO退任(スターバッククスのハワードシュルツが新事業に専念)

個人的には、大変興味深いニュースが入ってきました。 アメリカのスタバのCEOハワードシュルツが、スタバリザーブロースターという、高価格帯のスタバの社長に専念するために本業のスタバの経営から身を引くというこのニュース。 スターバックスは店舗を…

今回の電通事件に関して(100時間以上の残業の常態化)パワハラ、モラハラ、これじゃあ続かないよ!

今回の電通での事件に関して、同じく100時間以上の残業を毎月していた私から、近い立場にいたということもあり何かお伝えできればと思います。 100時間以上の残業が問題視されてますが、私が得た情報から考えると、残業もそうですが、上司からのパワハラの方…

就活生が面接に必要な5つのポイント!!就活生に何が必要か、何を準備すれば!!

そろそろ就活の時期ではないでしょうか。 髪を黒く染めたり、なんの仕事をするのか決めなければいけない時期に来ています。 そんな就活生の為に、就職、転職の先輩としてアドバイスできればと思います。 心が健やかであるために、ちょっとしたテクニックを注…

働き方の提案!!働き方を変え、生きかたを変え、人生を変える!!

働き方、働き方と、各方面から色々と出ている今現在です。 過去のような72時間働けますかという精神が、今現在も尾を引きずっているのではないでしょうか。中々すぐにこれらの精神を根底から覆すのは難しいでしょう。ですが、日本人のとても良いところは、腰…

隔週土曜日出勤??隔週土曜日出勤て何?それってずるくない?

今日は金曜日、ついに明日は土曜日だ! しかし、世間では隔週土曜日休みなるものがあり、第1、第3、第5の土曜日は出勤しなければいけない会社もある。 そうすると、休みの土曜日は第2と第4だけとなる。 年間にすると、25日くらいは多く出勤することとなる。…

マネジメント!!自分自身をマネジメントすることで、全てを良い方向へ変えていこう!!

自分をマネジメントすることが、生きている中で随分と大切な位置づけにきていると感じてます。 しかし、そんなことは教わったこともないし、普段の忙しい生活をしていれば中々気づかないものです。いったいどういう風に変えていけば良いのか、いったい何を変…

通勤の楽しみ!!本を選んで購入することの楽しさ!!もちろん電子書籍も楽しめる!!

通勤時の楽しみといえば、本選び! 今日は何を選ぼうかなど、楽しくて仕方がありません。 もちろん本だけではなく、新聞、雑誌やフリーペーパーなど。 端末も、紙媒体、電子書籍、スマートフォンにタブレット、PCもありますね。 ここで私が重要視するのが、…

通勤の楽しみが増えた!!ラッシュ時や最悪の経験をしたことが今活きてます!!

おはようございます!! 朝起きて、準備をして、さあ通勤だ!! と思っても、なんか足が重いな。混んでるし、雨降ってるし。 と多くの方が思っていると思います。 しかし、そんな皆が嫌がる通勤も私にとっては楽しい、憩いのひと時です。 様々な状況が考えら…

働き方の為に、自分をコントロールする

自分をコントロールする方法を今日はお伝えさせて頂きます。 こんな私も今でこそ、コントロールできるようになりましたが、以前は全く持ってできず、いつも自分に負けていました。 朝は、ダラダラ。昼も、ぐーたら。夜は、ねむーい、寝よ。みたいなところで…

超働き力!!働きかとを変えるには習慣が大切!!変化させよう、自分の人生を!!

働き方を変えようと意識をして、それを習慣化できるようになりました。 では、具体的にどのように取り組めば、さらに変わってくるのかというところについてお話しできればと思います。 方法としては、 1つ目に「80対20の法則」。 よく80対20の法則と…

働くために必要な~3つの~大事なこと。意識と真似と習慣が必要!!

働き方 働き方と毎日様々な方向から聞こえてきます。 2016年は働き方元年と言ってよいかもしれません、それほどインパクトのある年だったと思います。 では、どうすれば良いのかと、考える方も沢山いらっしゃるのではないかと思います。 そんな方々の為に、3…

働き方入口編(様々な働き方がある中で、何をどのように選択するべきか!)

それでは、今日は、今現状の働き方に対して、 思うことを綴らせて頂きます。 働き方、働き方と、この言葉を聞かない日ないぐらい、今の日本で定着してきています。 ではなんでかというと、 「皆、今に不満がある」から他ありません。 20年前に比べれば、週休…