今日、明日も、毎日に、こころサプリ

こころに注入する、サプリのようなブログです。

早く起きた朝は!!早朝起きるのが得意になる方法!実践してみた、朝早いほど良い理由!

スポンサーリンク

朝早く、4時に起きたとすれば、いろんな事を出来ます。

 

本を読む、勉強をする、走ることも出来ます。

テレビを見ても良いですし(朝は番組少ないですが)、ネットサーフィンをする、DVDを見ても良いかもしれません。

おススメはやはり、朝はアウトプットすることに重点を置くのが良いと思います。

そんな私も、もっぱら朝はアウトプットに充ててます。

資格試験マニアに足を踏み込みかけている私は、朝は資格試験のための勉強をしています。カッコよく言えば、「自己投資」。ですね。

 

朝はとても頭がすっきりしているので、勉強が捗ります。集中してドンドン進めていくことが可能です。全く同じものを夜すると、中々答えが出てきませんし、同じ一時間でも問題数を見ると倍ぐらいの差が出てきます。

それならば、朝した方が効率的だと思い、朝はもっぱら試験や問題集を解くための時間に充てています。

逆に夜は、インプットです。寝ている間に記憶が定着されるらしいので、寝る前の記憶学習は理にかなっているようです。

それでは、私の朝の流れですが、

 

4時起床
10分ほどで、下準備。(水をコップ一杯、顔を洗う、勉強の用意など。)
資格試験の為の、問題集に挑戦。(その際、必ずタイマーを準備。このタイマーにより、集中力の向上とタイムプレッシャーにより刺激を与える)
6時ぐらいまでで勉強は終了。
それから着替えて、ランニング
ランニング(30分ほど。やりすぎないことが大事。ここではイヤホンで学習。英語のリスニングでも、仕事などに関係のあるオーディオブックなど。たまにはラジオも。お気入りは、J-waveをラジコで聞いてます。)
7時前には帰り、朝シャワー(いつもより熱めでするのが良い。目がさらにさえます)
朝食(和か洋か、その日の気分で。食べ過ぎない方が良いと思う。7から8割くらい。)
8時出社

という流れです。

人により、出勤時間なども変わってきますし、勉強を早めに切り上げ、6時半ぐらいに出社をして、満員電車などを回避している日が多いのも現状です。

個人個人に合い、気分も調子も向上させれるように、カスタマイズさせるのがより良い方法だとは思います。

無理せずがもっとうなので、いきなり全てを詰め込むのではなく、徐々に色々と試す方が良いでしょう。私もそうしました。

この習慣づけには、3週間かかります。途中で止めてしまうと、習慣づけてない状況ですので、続けることが困難になります。
先ずは、3週間。3週間だけ続けてください。

次回は、日中の過ごし方編になります。

楽しみにお待ちくださいませ!!