今日、明日も、毎日に、こころサプリ

こころに注入する、サプリのようなブログです。

ランニングに大切な3つの事!!ランニングを楽しくして、楽しく健康的な毎日の為に!!

スポンサーリンク

f:id:gooddaymate0719:20161006070422j:plain

ランニングを楽しくするために!!

走り出しても、楽しくなければ続かない!!

走り出して、ランニングを楽しく続けるために?

それでは、楽しく走る方法を今回はお伝えさせて頂ければと思います。

 

1.その時の気分で走り方を変える

その時の気分で楽しく走ることが大事です。

走り始めたばかりの人が、休みなく走り続けるのは辛いもの。

なので、疲れた、無理だと感じたら、先ずは走るのをやめます。

止まっても良いですが、止まってしまっても歩くか走るしか家には帰れないので、

取りあえず進むほかない状況です。

つまり、否が応でも進まないと自宅に帰れな状況良いのです。

疲れた!家に帰りたい!もう走らないぞ!

と思っても、歩いているうちに走りだしてしまうのが人の面白いところ。

また走り、そして止まり、また歩き、そして走りと。

気づいたら、想定しいたコースを走り切っていたりするものです。

私は最近そこに「ダッシュ」を取り入れています。

ダッシュするなんて普段の生活ではまずありません。

しかしダッシュすると、体全体がよみがえったような不思議な気持ちになります。昔を思い出したような気持ちでしょうか。

もちろんいきなりやると体にはよくないでしょうから、走ることに慣れてから実行してもよいでしょう。これをやりだすとダッシュする事、走ることがより楽しくなりました。ぜひ挑戦して頂ければと思います。

もちろん歩き続けても、運動にはなりますし、季節感などを感じリフレッシュすることができます。

2.天気に関係なくとにかく走る

今日は雨だ、止めようになってしまっては続くことはできません。

ですので、雨だろうが何だろうが、着替えて、外に出ること重要です。着替えて外に出れば、着替えなおすのが面倒なので走ってしまいます。

雨であればそれなりの服装を準備して走ることにしてください。

慣れてくると、今日は雨だ気持ちよく走れるぞとなるでしょう。

さすがに台風や大雪の時など、身の危険を感じるかもしれない状況の時は止めた方が無難です。

3.良い自分をイメージして走る

これは大切です。

ダサい自分をイメージして走るのではなく、イケてる自分をイメージして走りましょう。服装なども余裕があれば定期的に購入してみるのも良いかもしれません。

スポーツショップに通うだけでも、気分が高まり、「走りたい!」という気持ちも増すことでしょう。

私もイケメンではありませんが、イケメンの気分で走ります。
どうだ!!走ってるんだぞ!!凄いだろ!!

みたいなところでしょうか。

 

ぜひ上記の三つをぜひ意識試してみてください!!