今日、明日も、毎日に、こころサプリ

こころに注入する、サプリのようなブログです。

隔週土曜日出勤??隔週土曜日出勤て何?それってずるくない?

スポンサーリンク

f:id:gooddaymate0719:20161005072537j:plain

今日は金曜日、ついに明日は土曜日だ!

しかし、世間では隔週土曜日休みなるものがあり、第1、第3、第5の土曜日は出勤しなければいけない会社もある。

そうすると、休みの土曜日は第2と第4だけとなる。

年間にすると、25日くらいは多く出勤することとなる。

これはなんとも言えないシステムだ。

もちろん会社としては、多く出勤してもらった方が、仕事も進むし、その日の分の別の給料としてお金を払うわけではないから、良いことの方が多いのだろう。

しかし、従業員としては、せっかくの休みを仕事か。。と思っている人も多いだろう。そんな私もその一人で、仕事は仕事で良いのだが、なんか変化気持ちのまま仕事をしていた記憶がある。

別に仕事が嫌いだからというわけではなく、果たしてこの土曜日に出勤する必要があるのかということである。

その分、月曜日から金曜日まででなんとか押し込めて、土曜日も休みにして、しっかりとリフレッシュして、また翌週の仕事に挑む方が仕事のやる気にもつながる気がする。

では、私として思うことをいくつかあげさせてもらう。

良い点としては、土曜日に出勤していると何か特別感があり、アウトプットの部分で、他の日よりかはクリエイティブな仕事が出来る気がする。(もちろんこれは気だけかもしれないが)。

それに、多くの会社が休んでおり、集中して業務に取り組める。営業電話や訪問など、かなり減るので、その分集中してタスクをやり切れる。(これは実際にそうだった)

どうしても平日であると、急な電話やお客様があり、何度も仕事を途中で中断した経験のある人は多いのではないか。

悪い点からいえば、多くの時間を仕事にさくことになれば、その分やらなければいけないことが日曜日に集中して、日曜日にリフレッシュできず、グダグダのまま次の週をスタートしかねない。

それに、仕事に対するモチベーションの部分で、メリハリがつきにくく本業の仕事の方で意欲が低下することに繋がりかねません。

私として、これがベターだなと思うことがあります。

それは、土曜日を仕事ではなく、会社として投資の曜日にすることです。

これを言うと賛否両論あるかもしれませんが、会社としても個人としても、日本にいる大切な一人の人財としてこの方が理にかなっています。

強制してはいけないのは承知してますが、言わせてもらいます。

もしくは、土曜日を完全に休みにして、平日の残業を完全シャットアウト、その分早く上がってもらい、その時間を自己投資!!

内容は次回にお話しさせてもらいます。

しかしきっと、日本の人財としてくすぶってる方も、花を咲かせるよい提案であることは間違いありません。