今日、明日も、毎日に、こころサプリ

こころに注入する、サプリのようなブログです。

海外に飛び込む勇気を!海外に飛び込むことで、何が得られるのか!

スポンサーリンク

 

f:id:gooddaymate0719:20161005073942j:plain

海外と聞いただけでしり込みをして、マイナスのイメージをお持ちの方も多くいると思います。

確かに、日本で暮らしているだけに比べれば、実際そうかもしれません。

毎日刺激も多いし、見るもの食べるのもなど、全てが最初は非日常に感じて、疲れをかんじることも多くなることでしょう。

しかし、海外だろうが日本に居ようが、世界中で絶対に安全な場所なんてないと思いますし、新たな刺激があるからこそ、人として成長も出来るわけです。

それに、自宅いたところを何者かに襲われたり、突然車が運転ミスで突っ込んでくることだってあるわけです。ですので、それを考えれば海外にいって生活をスタートさせるのに、危険というキーワードはそこまでネガティブにとらえる必要はないと考えています。

ただ面倒くさいのは確かです。現地の言葉がいまいちですと、それなりに大変なことは多いです。しかし、楽しいです。私も何か国かで経験しましたが、本当に面倒くさい。ですが、楽しいです!日本のいるときよりも。

そして、日本に帰ってきたときに毎回思います。早くまた行きたいと!そこを経験すると、日本での生活がなんて楽なのかと、なんでも出来るなという感覚になります。

(実際難しいですが(笑))

ですが本当に海外での経験をして帰ると、ゴミ出しや食器の片付けなど、簡単なことから変わってきます。いままで、億劫だなと感じていたことが、全く感じられず。当たり前に感覚で感じられます。楽勝になります。

私もそれまで、面倒くさいなと感じていたことが多かったのですが、海外での経験と積んで帰ると、全く面倒に感じないのです。当たり前の感覚になるのは、海外でそれよりも面倒な経験を積んできたからだと思っています。

海外にすむと、最初は、本当に簡単なことでも難しく感じてしまいます。

ゴミ出し一つとっても勝手が違うわけですから、当然です。

調べたり、聞いたり、確認したり、それまで日本でしてきた本当小さいことまでも気を遣わなければいけなくなります。しかしそれらも、次第になれます。気づくと当たり前になっているのです。

そうなればこっちのもので、簡単なことでも面倒くさかったことが、より簡単なものに感じられ、より難しいことに挑戦するのも以前よりは難しくなくなっているのです。

経験者でとてもズボラだった私が言うので間違いはないと思っています。

ぜひ、海外に出てみてください。若ければ若いほど吸収します。遅くても大丈夫です改めて人生の大切さを感じる事ことが出来るでしょう。