今日、明日も、毎日に、こころサプリ

こころに注入する、サプリのようなブログです。

2017年の福袋(福袋って本当にお得なの?)買うべき?買わないべき?

スポンサーリンク

f:id:gooddaymate0719:20161005072923j:plain

2017年の福袋の予約がスタートする時期です。早いところでは、11月から2017年の福袋の予約がスタートしています。

以前は福袋の販売といえば、元旦や初売りの朝などに店頭で販売されるものでした。

しかし近年は、福袋を予約という形で受付てからの販売をしているお店さんも増えています。ネットの進展がこの受付の手間暇ややりやすさに拍車をかけていることでしょう。

私も学生の頃に古着屋さんで働いていたり、食品スーパーで社員として働いていたので、この辺の内情はある程度は把握しているつもりです。

そんな中、福袋には2種類のパターンがあると考えています。

一つは、過去の残り物を詰めている福袋。正直言って、こちらの方は本当にお得です。残り物と言っても合計すれば原価を割っている商品になるので、お気に入りの商品が入っていたり、以前お店で正規価格で売られていた商品なので、金額ベースで考えるとお得です。ただ、売れ残りなどの商品が多いので、色やデザインが奇抜なものが多く、その辺の考慮が必要でしょう。

もう一つは、福袋用に作った商品です。こちらは、しっかり店舗側も粗利を確保しようとしているので、お得感は薄いでしょう。デザインが店頭にある商品とほぼ同じだったりしますが、素材感がかなり見劣りする形になります。しかしながら、今の流行を取り入れているので、当たり外れとしては少ないかもしれません。

この福袋を私の経験からして買った方が良いか、良くないかで考えると、買わない方が良いと思います。

この時期は並行して、セールを行っているので、セール品で好きなものを1点、2点購入した方が得策ではないでしょうか。

 

ここでおススメなのが、食品スーパーの福袋です。私が食品スーパーにいたからというのもありますが、どこの店も、原価を大幅に割って福袋を販売しています。

中には、500円相当の金券も入っていたりして、お得感が膨らんでいます。

原価を割っていることもさることながら、ではなぜかというと、正月に食品スーパーに行く人が少ないから、目玉商品として販売しているのです。

年末の食品スーパーは、お客様も多く、お店も繁盛しています。しかし、年を開けると、急激に行く必要が減るので、お客様の入りも急激に減少します。

ですので、食品スーパーに限らず、年明けた正月にここにいかないよね!というお店の福袋は目玉商品なので、ぜひ購入をお勧めします。本当にお買い得です!

本当にお得な福袋を購入して、心から気持ちの良い年明けにしたいものですね!!

スポンサーリンク