今日、明日も、毎日に、こころサプリ

こころに注入する、サプリのようなブログです。

マラカンブとは?北川景子さんがソニーのブラビアのCMでの最後の言葉

スポンサーリンク

「マラカンブ?」「マナカンブ?」、と北川景子さんがソニーブラビアのCMで、最後のシーンで言っています。いったい何?マラカンブ?と気になっている方も多いのではないでしょうか。

そんな私も気になり、早速調べてみました。

「インドの伝統武術から発達をした、今はやりのヨガをポールを使ってやる競技だそうです。」

それだけを聞いてても、うん何?

となるでしょう。そうすれば今度は、YouTubeなどの動画で検索をしてみました。

youtu.be

このような競技だそうです。

正直いって、日本人からすれば、これをみて変だなとか、「ふーん」ぐらいでは終わるのではないでしょうか。インドでのこういったものを受け入れらるか受け入れられないかは別として、何かを調べるということに、最大のポイントがあるのです。

もしかすると、このブラビアのCMはこの競技を日本で広めたくて、このCMの最後のシーンに持ってきたのかもしれません。まあそれはないと思いますが。あくまで私の前向きな推測でしかありませんが。

とにかく、こうやって調べていくと、どんどん新しい知識が増え、調べるときは億劫でも、調べ終わるととても満足した気持ちになります。

このような好奇心を持ち、そして持ち続けることがとても重要ではないかと思っています。それは、大人になればなるほど知っていることが増え、調べなくても日常生活にも仕事にも大した影響がありません。ある程度推測できます。しかし実際は知らない事だったり、推測と違ったりするわけです。会社や個人としても結果を出して成長していく人としない人の差は、勉強を続けているか、続けていないかなのです。

高校や大学を出れば、急に勉強しなくなる人が増えます。勉強は学校を卒業した時点で終わったと。違います、終わっていません。生涯学習していくことが、これからの大人には求められます。ITも進化して、どんどん新しいことも増え、そして、過去の膨大な情報をも学ばなければ忘れて減っていくだけです。

好奇心をもっていると、知らない言葉が出るとすぐに調べたり、それに対してビックリする内容だと、周りに発信したくなります。

その心や、インプットとアウトプットがとても重要です。
ぜひ、知らない言葉に遭遇したら、調べてみてはいかがでしょうか。
ネットを使えばありとあらゆることが蓄積されています。
それを活かすか活かさないかは、あなた次第です!!