今日、明日も、毎日に、こころサプリ

こころに注入する、サプリのようなブログです。

冬休みに読みたいおススメの本、ビジネス書!!今読まなきゃ、いつ読むの!!

スポンサーリンク

会社も仕事納をして、冬休みに突入した人が多く増えてきました。

何しようかな、この冬休み!!とお思いの方が多いでしょう。

それならばこの期間を利用して、本を読むのはいかがでしょう!

 

1.LIFESHIFT(リンダグラットン)

2.人を動かす(Dカーネギー

3.生き方(稲森和夫)

4.道を開く(松下幸之助

5.キリンビール高知支店の軌跡(田村潤)

6.ザ・ゴール(エリヤフ・ゴールドラット

7.七つの習慣(スティーブン・R・コーヴィー)

8.陸王(池井戸潤

9.スタンフォードの自分を変える教室(ケリー・マクゴニガル)

10.嫌われる勇気(岸見一郎)

 

上記なんていかがでしょうか!

自分の本棚にある本から、冬休みに読み返すならこの本かなと思い、上記の本を独断と偏見で選ばさせて頂きました。

最新作から、名著まで並べてみました。

最近読んだ本、「LIFESHIFT」はもう一度読み返そうと思う素晴らしい本だと思います。今の時代背景や電通事件など、今年を代表する一冊ではないでしょうか。
「ザ・ゴール」や「生き方」など、内容も素晴らしいですが、いつの時代も愛されるであろう一冊だと思います。これらはほんと、今すぐにでも活かせる内容なので、古いからと言ってバカにせずしっかりと一語一句逃さず読むべき本だと思っています。

これらの本は常にベストセラーとして、日の目を浴びていると思います。長年愛されるにはそれなりの理由があります。

面白く、そして実用的、これらを併せ持っているのはいうまでもありません。

ぜひ、この冬休みに読んでみるのはいかがでしょう!!