今日、明日も、毎日に、こころサプリ

こころに注入する、サプリのようなブログです。

衝撃的!南海トラフ地震、2017年に起きてもおかしくない!地殻変動に警戒感!日本は、世界は?

スポンサーリンク

衝撃的なニュースが飛び込んできました!

かねてから可能性があり、幾度となく警告されていた地震

日本海の太平洋沖を震源として大地震南海トラフ地震が2017年に起きてもおかしくない!ということです。

過去の地震のパターンを解析した専門家が、2017年にこの南海トラフ地震が起きてもおかしくはないと警告しています。

それは地殻変動に異変があり、警戒感を強めるべきだということでしょう!

その時日本は、世界はどうなるのか?

心配で仕方ない次第です。

南海トラフ地震は100年から200年の周期で起きているそうです。

それほどの大地震が、そこまで長くない周期で起きているといことは、現代社会でまだ対策が打てないまま、大地震が日本を襲う可能性が十分に考えられるということです。

昭和の南海地震からすでに70年にたっていることからも地震の可能性が考えられるそうです。

地震予知というのはコンピューターが進んだ現在であっても、まだまだ難しいようですが、近い将来大地震が起こる予兆が昨年あったそうです。

 

スポンサーリンク

 

それは、2016年4月に三重県沖で発生した、大型地震が引き金です。

マグニチュード6クラスの地震三重県沖で発生しており、専門家の間では、南海トラフ地震を誘発している可能性があるからというものでした。

過去の南海沖の大地震も、ここから始まっているそうで、大地震が起こる可能性が高いことを物語っていると言えそうです。

もしこの南海トラフ地震が発生した場合、現時点の試算では内閣府の中央防災会議などは最大で30万人以上が死亡し、経済被害はおよそ220兆円に達するようです。

そうなれば日本経済はもちろん、世界への影響もはかりしれません。

まさに、日本ショックが世界を駆け巡ることも十分考えられます。