今日、明日も、毎日に、こころサプリ

こころに注入する、サプリのようなブログです。

久保君が日本代表に最年少出場あるのか!ロシアW杯にバルセロナ下部組織出身が!

スポンサーリンク

バルセロナ下部組織出身でFC東京に所属する久保建英選手がロシアW杯に向けて、サッカー日本代表に選出、そして出場の可能性も!

2018年に行われるロシアW杯に向けての、アジア最終予選が8月31日埼玉スタジアム2002で行われました。

結果はご存知の通り、日本がオーストラリアを2対0で下しW杯出場を決めました。

前半に浅野選手、そして後半には21歳のガンバ大阪所属の井手口選手がスーパーミドルで宿敵オーストラリアを撃沈。

 

そこで出てきたのが、W杯に向けて10代の選手の選出もあるという日本サッカー協会の方針です。

 

スポンサーリンク

 

過去には、小野伸二選手や市川選手が選出

やはり10代の選手が選出となると、期待と可能性の高いのが、FC東京所属のFW久保建英(16)選手ではないでしょうか。

 

スペイン1部バルセロナ下部組織出身で18歳と同時にバルセロナに戻るのではともうわさをされる若き侍の久保君。

 

日本サッカー協会からの

 

「日本の将来を考えるとロシアでは10代で入る選手が必要」

 

という発言を考えれば、これは久保君が選出されるかもとファンとしては思います。

 

現在久保君はJ3戦におもに出ていますが、今季中にもJ1デビューの見込みの様なので、そこでの活躍次第ではA代表選出も可能性が高いでしょう。

 

仮にW杯のピッチに立てば、18歳で98年フランスW杯出場を果たしたMF小野伸二(現札幌)を抜き日本史上最年少の17歳でのA代表デビューです。

 

出場日次第では82年スペイン大会ユーゴスラビア戦に17歳41日で出場したノーマン・ホワイトサイド北アイルランド)の世界最年少記録だそうです。

 

さらに来年6月までに代表招集されれば、98年に元清水DF市川選手の記録した日本史上最年少17歳322日でのA代表デビューを更新する可能性もあるといいます。

 

サッカー日本代表、そして久保選手、これからも更なる活躍を心より楽しみにしております!!

 

スポンサーリンク

 

まとめ
 
FC東京所属 久保建英選手(16)がロシアW杯に向けて、サッカーA日本代表に選出、出場の可能性大。
 
そうなれば、日本代表デビューの最年少記録を打ち立てます。

 

 

 

引用:

17歳久保建英、来年最年少招集も…協会幹部「将来考えれば10代必要」 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース