今日、明日も、毎日に、こころサプリ

こころに注入する、サプリのようなブログです。

日本対サウジアラビアの結果は?サッカー日本代表ロシアW杯アジア最終予選!

スポンサーリンク

サッカーワールドカップ2018年ロシア出場を決めた日本代表!

 

最終予選の対戦相手は宿敵サウジアラビアです。

日本代表としては消化試合にはなりますが、2位突破がかかるサウジアラビアは本気で来ることになります。

迎え撃つ日本としては、本気のサウジアラビアに対して若手や前回先発落ちしたメンバーを試すには絶好の試合となることでしょう。

果たしてその結果はどうなることでしょう。

ファンとしてはとても気になる一戦となります。

 

スポンサーリンク

 

本田選手の出場は?

 

香川選手が先日不調を訴えて代表から離脱したことを考えると、どうしても気になるのが本田選手が先発かどうかでしょう。

移籍先のメキシコバチューカの試合では、初めての出場試合でいきなりゴールをを決めています。

そのゴールがこちらです。

youtu.be

 

長谷部選手が離脱したことで、中盤は?

長谷部選手も香川選手と共に代表からは先日離脱しました。

そこで誰が代役か?

と考えると、色々と組み合わせは変化することでしょう。

前回大活躍の井手口選手が前回に引き続き出場するのか、はたまた前回先発選手はほぼ外して総入れ替えをして試すのか、とても気になりますね。

しかしながら若手メンバーに限っては前回の試合で先制弾の浅野拓磨は3試合目。スーパーゴールの井手口陽介は2試合目。完封に貢献した昌子源は4試合目。

と代表経験が浅いので、この辺のメンバーは続けて先発する可能性もあるかなと考えてはいます。

 

スポンサーリンク

 

実は同じメンバーでの出場はない?

バヒド・ハリルホジッチ監督は最終予選9試合を通して25人を先発で起用したのですが、同じ組み合わせは一度もないのです。

ということ考えると、かなり前回の豪州戦とは違ったメンバーでくるのではないかと思いますね。

DFだけはほぼ固定なのかもしれませんが、中盤より前はまた面白い組み合わせを期待できますね。

 

競争を促してチームを成長!

競争という意味ではすごく活性化してきたのではないでしょうか。監督はコンディションのいい選手を使うと言っていますし、戦術の部分で型にはまらないように工夫されている感じがします。相手がどうでてくるかに臨機応変に対応してやっていくの前回の豪州戦ではまさにその通りでした。

 

先日長谷部選手が「もっと理想がありそうですよね。世界の相手と戦う時には、日本らしい戦いというか、そういうものを新たにチャレンジしてくるんじゃないでしょうか」。とも言っていることを考えると、今回のサウジアラビアとの最終戦はとても面白くなると考えます。

 

 
まとめ
日本対サウジアラビアの結果は?サッカー日本代表ロシアW杯アジア最終予選
結果もそうですが、スターティングメンバーからとても気になる一戦となります。
頑張れ日本代表!!

スポンサーリンク