今日、明日も、毎日に、こころサプリ

こころに注入する、サプリのようなブログです。

スペイン対イタリア戦の結果は?サッカーロシアW杯欧州予選で本大会出場へ前進か!

スポンサーリンク

サッカーロシアW杯欧州予選!スペイン対イタリア戦!

この試合はスペインのホームで現地時間2日に行われました。
スペインのMFイスコ選手がFKで先制点をあげ、その後に2点目、そして後半にはFWモラタ選手がダメ出し弾を決めました。
 
ページの下には動画張っていますので、ぜひご覧ください!
 

スポンサーリンク

 

W杯出場にスペインが大きく前進!
 

試合はレアル・マドリードの本拠地サンチャゴ・ベルナベウで行われ、強敵イタリア代表を迎える試合となりました。無敵艦隊と異名を持つスペイン代表は試合前の状況では勝ち点16で同グループ内のイタリア代表並び、得失点差だけは4点の差という状況。優位としてはスペインの方あった状況で試合はスタートしました。状況的にはまだ引き分けが許されるのはスペインという立場だったのですが、試合はイタリアよりもスペインの優勢でスタートした状況となりました。

 

さすがのフリーキック

そうしたなかで迎えた前半13分、FWアセンシオ選手が倒されてました。ここで得たフリーキックでキッカーはMFイスコ選手です。

さすがのフリーキックでイタリア代表守護神ジャンルイジ・ブッフォンの守るゴールを打ち破りスペイン代表が先制するという状況でした。

前半40分にまた試合は動きます。ゴール正面で相手MFマルコ・ヴェラッティ選手のプレッシャーを外したイスコ選手は左足をふりぬきイタリア代表のゴールに突き刺さり2点目をスペイン代表が決めました。

2対0のまま前半は折り返しました。


後半もスペインが圧倒して、ダメ押し弾!

後半の32分には、DFセルヒオ・ラモス選手のラストパスを途中から出場のFWアルバロ・モラタ選手がゴールを決めて3-0とダメ押し。

グループ1位のみに与えられる本大会への自動出場に大きく前進するなか、イタリアはグループ2位チームによるプレーオフに出場となる可能性が高まりました。

 

スポンサーリンク

 

youtu.be

 

まとめ

スペイン代表がイタリア代表を3対0で下して、ロシアW杯本選出場に前進しました。

対するイタリア代表は、グループを2位通過となりプレーオフ出場の可能性が高まりました。

 

個人的にはスペイン、イタリアと強豪チームにはぜひともW杯出場をしてもらいたいので、頑張ってW杯出場をしてもらいたいものです。