今日、明日も、毎日に、こころサプリ

こころに注入する、サプリのようなブログです。

清宮幸太郎率いるWBSCワードカップの野球日本対キューバ戦が気になる!

スポンサーリンク

野球界のニュースター清宮幸太郎率いる我らが日本代表!

WBSCワードカップの野球日本対キューバ戦が気になる!

野球U18(18歳以下)のワールドカップ野球大会は3日(日本時間4日)に行われます。

1次リーグの3日目になり、日本は宿敵キューバと対戦しています。

日本からは左腕の山下(木更津総合)が先発です。

 

 

スポンサーリンク

 

キューバ戦のスターティングナインは?

 日本の先発ですが、このようなナインとなっています。

 1番 右翼 藤原(大阪桐蔭)▽2番 遊撃 小園(報徳学園)▽3番 三塁 安田(履正社)▽4番 一塁 清宮(早稲田実)▽5番 左翼 桜井(日大三)▽6番 指名打者 井上(日大三)▽7番 捕手 古賀(福岡大大濠)▽8番 中堅 丸山(前橋育英)▽9番 二塁 西巻(仙台育英

 

日本のウリはやはり、清宮選手含めた、クリーンナップでしょう。

 

左腕にも注目!

今日の先発の山下輝投手(3年・木更津総合)は、

MAX149キロということです。

左ピッチャーでこのスピードだとバッターとしては手ごわい相手でしょう。

 

9月4日現在で1勝1敗の日本!

本日勝てば、2勝1敗ですが、対するキューバが現在すでに2勝目。

万が一日本に勝つと、3連勝という事になります。

逆に日本は本日負けられない一戦です。

負ければ、1勝2敗ですからね。

いくらグループ戦とはいえ、ビハインドは負いたくないものです。

スポンサーリンク

 

 

甲子園の熱気冷めないまま!

個人的に大好きなので、夏の高校野球です。

真剣勝負で挑み、熱い球児の想いが、見るものをまた熱くさせられます。

先月まで甲子園で熱闘が繰り広げられていましたので、その思いのままこの野球ワールドカップに投入しているなと球児たちも、見ているこちらも感じています。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

野球U18(18歳以下)のワールドカップ野球大会!

日本対キューバ戦です。

日本が勝てば、2勝1敗となりますが、負けると後が厳しくなります。

清宮選手も4番としてスタメン。

本日は左腕の山下党首が先発です。

 

頑張れニッポン代表!!

引用:

www.daily.co.jp