今日、明日も、毎日に、こころサプリ

こころに注入する、サプリのようなブログです。

Tarzan(ターザン)9月28日最新号!特集は「タンパク質」カラダ作りの基本!プロテインが大事?

スポンサーリンク

毎号購入している、Tarzan!9月28日の最新号の特集はカラダ作りの基本である「タンパク質」についてでした!

でました、タンパク質!

今号である9月28日号は、今とても話題のたんぱく質についてのマニュアルが載っていました。

炭水化物や脂質は以前から気になっていましたが、もう一つの3代栄養素である「タンパク質」については正直おざなりでしたね。

そんなタンパク質について今号のターザンは特集されているようで、早速中身が気になって読んでしまいました。

 

スポンサーリンク

 

毎号面白いが、9月28日号はとても役に立ちます!

タンパク質マニュアルという今号では、1食20gからタンパク質の摂取を始めれば、まずはそれで充分なのだそうです。

20g?どんなもんだろうと、思いながらページをめくっていきました。

なぜタンパク質かというと、

人間の身体は約「10万種」のタンパク質から出来ているそうです。

いやいや、知らなったですね。それはビックリでした。

 

タンパク質を効率的にとるために知る必要があること!

タンパク質をとるために必要な基本としては、食後30分から40分くらいで運動をした方が良いそうです。

たんぱく質の量としては、一般人であれば、体重1kgにつき0.8から1g程度で十分なのだそう。

ということは、単純に自分の体重にその数字をかけてみると個人個人に必要な量のたんぱく質がわかりますね。

しかも、何回かにわけるよりも、1食で20gほどを一気に取った方が良いそうです。

ついつい、ちょっとづつの方が良いかと思いますが、そうではないそうですね。

なるほど!!

 

スポンサーリンク

 

タンパク質が多い食品ってなんだろう!

やはり気になるのはタンパク質の多い食品でしょう。

そこはお気づきでしょうが、大豆が良いそう!

大豆の食品と言えば、豆腐や納豆ですね。

納得なので、早速これからスーパーに豆腐と納豆を買いに行こうかと思いました。

ですが、取りすぎも良くないようで、1人当たり体重1kg当たり、2g以下であれば良いそう。

何事も取りすぎ、やりすぎが良くないのはタンパク質もそのようですね。

なるほど、なるほど!

 

その他色々と情報豊富なターザン9月28日号!

今号はタンパク質を中心に、筋肉を大きくさせたい人も、逆にダイエットしたい人も読んだ方が良い一冊だと思います。

プロテインの選び方も掲載されているので、勉強になる一冊だと思います。

ぜひ、タンパク質について知りたいあなたは今号はおススメですね!!

 

スポンサーリンク