今日、明日も、毎日に、こころサプリ

こころに注入する、サプリのようなブログです。

世界最速で3階級制覇!ボクシングの田中恒成、プロ12戦目での快挙!田中選手とは?

スポンサーリンク

快挙達成!世界最速でのボクシング3階級制覇!田中恒成、プロ12戦目での快挙!

 

2018年9月24日に行われた、WBOフライ級タイトルマッチで、王者の木村翔選手を判定で2−0で下し、この階級のチャンピオンとなりました!

 

田中恒成選手は、WBOミニマム級、同ライトフライ級と続き、同フライ級チャンピオンとなったことで世界3階級制覇を達成したというわけですね!


国内ジム所属選手ではWBAバンタム級王者で個人的には最強の日本人ボクシング選手だと思っている、井上尚弥選手以来7人目のボクシング3階級制覇した選手となったようですね。

 

また、プロ12戦目の快挙としては、世界的にも超有名なWBAライト級のチャンピオンであるロマチェンコ選手にならぶという。

そもそも、12戦目で3階級ということは、これは普通考えたら無理だろー!ってところでしょうが、強い選手はこういうこと出来るのですねと、言葉が見つかりません!

スポンサーリンク

 

ではでは、そういう田中選手って一体どういう選手なのでしょうか

田中選手とは?

 

名前:田中 恒成(たなか こうせい)
生年月日:1995年6月15日 生まれ
出身地:岐阜県多治見市 出身
所属:SOUL BOX畑中ボクシングジム 所属
学歴:中京大学経済学部 在学中 
入場曲:「I was born to love you」クイーン

 

と経歴を調べましたが、上記のようですね。

それにしても、大学生なのですね!!これはビックリ!!

中京ということで、中京の怪物という異名を持っているようですね。

 

凄いのは、井上尚弥選手と並び、日本最速タイのプロ8戦目で世界2階級制覇をしているそうです!

うん?てことは、9戦目でいきなり3階級制覇って可能なのか?

というか、8戦目で2階級制覇って!こちらにもっとびっくりしましたww

 

お兄さんもいるようで、お兄さんはアマチュアのボクシング選手。

それに、妹さんはフィギアスケートの選手だそうです。

横井ゆう菜選手だそう。スポーツ家系ですかね!

 

と今回、田中恒成選手について調べさせてもらいました。

こういった若い選手がガンガン活躍するようになれば、

ビールを美味しく飲める機会が増えそうですね!

田中恒成選手の今後に大注目です!!

スポンサーリンク