今日、明日も、毎日に、こころサプリ

こころに注入する、サプリのようなブログです。

ピザを食べるならどのシチュエーションが良いか?サッカーの後でしょ!ビールも一緒に!

スポンサーリンク

f:id:gooddaymate0719:20181207071454j:plain

ピザを食べるならどのシチュエーションが良いか?サッカーの後でしょ!ビールも一緒に!

で本日のブログを書かせて頂こうと思います。

 

ところでピザっていいつ食べますか?

私はもっぱらお店で食べます。

でもそれって普通ですよね?

 

ピザ食べる時は、お店かもしくは家かどちらかですよね。

だけど私は忘れられない経験があります。

それはこの場所で、この時間に食べると最高に美味いと。

 

それはいつでしょうか?

多分普通では考えられないと思います。

だって私もまさかここでピザが出てくるとは思ってもみなかったからです。

 

私がピザを食べて一番美味しかったのは、サッカーの後のサッカー場です。

さらにビール付きで!

 

これは笑えますよね、普通に聞くと、そこがあったかと?

そもそもピザにビールに持ち込んでOKなのとあるでしょう。

多分普通に日本であればバツなのかもしれません。

 

しかし私がピザを食べたのはワーキングホリデー中のオーストラリアです。

それもだだっ広い芝生の公園のサッカー場です。

 

そこにデリバリーピザを注文して、ビールを「プシュッ」とあけて飲んだのです。

これは最高でした。

開放感がピザの味を格別なものにしてくれますし、それになんといっても試合が終わった後に食べるピザはまた格別です。

 

疲れていてピザどころではないと考えるかもしれませんが、勝った喜びで興奮している時はピザがさらに喜びをくれます。逆に負けて悔しくて涙が出そうな時は、ピザが癒やしてくれます。

 

これってまさにエンターテイメント的なのかもしれません。

だからこそピザが最適なのかもしません。

 

片手で頬張れる手軽さ、何枚も食べれる美味しさ、ビールに合う味などなど、上げるときりがありません。

 

日本では中々サッカー場でピザを食べることは怒られそうですが、だからこそやってみたいものですね。もちろんビールも一緒に。

 

 

 

 

(サッカーの後のピザは最高だ!ついでにビールも)

スポンサーリンク