今日、明日も、毎日に、こころサプリ

こころに注入する、サプリのようなブログです。

ピザを分け合えれる人数が丁度よい!ピザハットを食べて、仲間と仲良くなろう!

スポンサーリンク

f:id:gooddaymate0719:20181208080851j:plain

ピザを分け合えれる人数が丁度よい!ピザハットを食べて、仲間と仲良くなろう!

で本日のブログを書かせてもらおうと思います。

 

惜しまれつつお亡くなりになられました、Appleの創業者であるスティーブ・ジョブズさん。

そのスティーブ・ジョブズさんが言っていました、「仲間を作るならピザを分け合えるくらいが丁度よい」と。

 

つまりそれは5名から8名くらいが仲間でチームを作るなら丁度よいということらしですね。

多すぎても駄目、逆に少なすぎても駄目ということのようですね。

凄く分かる気がします。

 

スポンサーリンク

 

 

というわけで皆さん、チーム作るなら何人くらいで行いますか?

スティーブ・ジョブズさんが言っているくらいなので、5〜8名が良いということですよね。

そうなると何かしようとしたら、先ずはピザを注文してみてはいかがでしょう?

 

そこで「一枚のピザでパーティーやるよ!」って声かけしてみて、来たメンバーでチーム作るのはいかがでしょう?

かなり強引かもしれませんが、実は理にかなっていると思っています。

 

なぜならピザ1枚しかないのにパーティーに来てくれるからです。

なのでピザを食べにくるというよりも、あなたと一緒にいたいから来てくれるわけですよね。

それは信頼されているという証拠です。

その時点で仲間なわけですよね。

 

ピザパーティーすると言って、沢山ピザを用意していたらそれはただたんにピザを食べたくて来ているだけです。

一切れか二切れしかないのに来てくれるということは、信頼されて一緒にいたいからきてくれるってことですよね。

 

なので先ずは呼びかけて見て下さい!

「ピザ1枚しかないけど、ピザパーティーしよう!」って。

 

もし来てくれなかったら、それはまだあなたに信頼がないわけですよね。

チーム作る前に先ずは自分を磨きましょう! 

 

 

(ピザは仲間と食べたくなる)

スポンサーリンク