今日、明日も、毎日に、こころサプリ

こころに注入する、サプリのようなブログです。

節分と言えば思い出すこと!恵方巻きは、もうけっこー!食べすぎてもういらないと思った件

スポンサーリンク

f:id:gooddaymate0719:20190206111931j:plain

節分と言えば思い出すこと!恵方巻きは、もうけっこー!食べすぎてもういらないと思った件

 

ということで、本日のブログを書かせてもらいます。

 

最近節分といえば、豆まきより、恵方巻き!の方がイメージ強くないですか?

ですよね、私なんて完全にそうです。

 

節分て聞いただけで恵方巻きを想像して、恵方巻きでの昔のある思い出を思い出してしまいます。

 

えっとそれはつまり、もう恵方巻きはいらないよ!ということです。

 

それはもうだいぶ前の話になります。

節分といえば恵方巻きが当たり前になりつつある頃です。

 

どこかの方向を向いて、無言で食べるのが恵方巻きです。

その恵方巻きを節分当日にお土産で頂きました。確かお昼でした。

 

そしてメンバーでその年の方向へ向いて、夢中で頬張りました。

頑張って食べましたが、味も美味しくて恵方巻き美味いな!なんて思いました。

 

スポンサーリンク

 

 

そしてその日の仕事の帰りに、家族が喜ぶだろうと思い家族分買って帰りました。

するとなんと、妻も人数分を買って帰っていたのです。

 

「OH,MyGod!」

 

私と妻と娘で、恵方巻き6本はきついです。正直。

今でこそ恵方巻きは色んなサイズがありますが、当時はほぼ一種類で、それなりの大きさがありました。

 

パパである私は、責任を持って食べることに。

ですが、昼も食べているので、その日は2本食べました。頑張った!

 

妻と娘で1本食べているので、残りは3本です。

が、流石にその日は無理で次の日へ。

 

そこで妻と娘から、パパ食べて!と。

一人で3本。。。

 

その日、朝、昼、夜と一本ずつ食べました。

もう正直気持ち悪くなりました。

 

恵方巻き、もうけっこー!

です。

 

今週のお題「わたしの節分」

スポンサーリンク